たばこの歴史
Google

日本人がタバコ喫煙をはじめて見たのは、1543年の鉄砲伝来または1549年のフランシスコ・ザビエルの鹿児島到着の時に同行した西洋人船員によるものではなかったかとも言われているが、商品としては天正年間にスペインの船が持ち込み、薬として売り始めたのが最初とされる。その後死の原因になるとして禁止令が出されるなどした。日本で最初にタバコを吸った女性は淀殿であると伝えられている。

Yahoo! JAPAN

その植物としての起源をたどっていくと、アメリカ大陸に行き着きます。たばこを利用する風習も新大陸で生まれたものと考えられています。16世紀はじめの新大陸では、すでに数種のタバコ属植物が栽培され、利用されていたといわれています。
電子タバコスーパーシガレットなら健康的に禁煙ができます♪